先輩社員の声

  永田 周平 (入社2年目)

   所属:産業用品部

   職種:営業職

 仕事内容:営業活動 見積書・資料作成
      仕入先様の工場監査
      製品検査 工程・納期管理 など
      

[仕事で心掛けていること]

自発的に知識をつけようとする姿勢

相手の望むことを正確に把握すること

 

[1日のスケジュール]

6:30

起床

7:50

出発

JRと地下鉄を乗り継ぎ栄へ向かいます。

8:40

出社

始業時間よりも少し早く出社し、始業に向けての準備を行います。

9:00

事務処理

メールとFAXの確認を行います。
必要性・緊急性の高い情報に関しては併せて電話をすることで伝え漏れが無いようにします。

10:00

1件目打合せ

来社頂いた仕入先様と量産品の生産性改善に伴う変更点について打合せ。

12:00

昼食

オフィスビル内の食堂か出先で昼食をとることが多いです。

13:00

外出

営業車に乗り営業活動へ出かけます。

14:00

2件目打合せ

事前にアポイントを取り、お客様と案件について打合せ。
今回は新規開発製品に使用される部品の材質や製作方法について打合せ。

15:30

3件目打合せ

仕入先様へ訪問して生産状況や工程に問題がないか確認し、打合せを行います。

17:00

帰社

外出中に受けていたメール・FAXの対応や見積書及び資料の作成を行います。

18:30

退社

パソコンにて勤怠管理を行うため、労働時間が把握しやすいです。

20:30

帰宅

業務終了後は友人と食事へでかけたり、会社近くで買い物をすることもあります。

23:00

就寝

 

[メッセージ]

 お客様のご要望に対して最適な提案を行う為に日々、営業活動を行っています。お客様は主に中部地区なので出張の頻度は低く、営業車での営業活動がほとんどです。
 イヅミ商事の産業用品部が取り扱う商材は工作機械、電動工具、工場設備などものづくりにおける分野で活躍しているため、お客様と打合せを行う際には専門的な知識が欠かせません。入社2年目の私にはまだ足りない知識が多いですが、先輩や上司の方々が自分のことのように真剣になって相談やアドバイスをしてくださるので、日々成長を実感しながら仕事ができています。
 ワンフロアに本社の全員が揃って仕事をしていることもあり、風通しがよく誰とでも話しやすい環境がイヅミ商事の働きやすい社風へ繋がっているのだと思います。

 

 

 

 

  森 裕香子 (入社1年目)

   所属:建設用品部

   職種:事務職 (営業事務)

 仕事内容:受発注業務 電話対応
      資料作成 見積作成 など
      
      
      

[仕事で心掛けていること]

早め早めに仕事を進めていく姿勢

少しでも分からないことがあったら確認を怠らない

 

[1日のスケジュール]

6:20

起床

7:00

出発

8:15

出社

業務開始の準備、メール・FAXのチェック

8:30

業務開始

その日のやることに優先順位をつけて業務にあたる
配達員の配車表作成、注文の手配、伝票作成、電話応対 など

12:00

昼食

週に2回は会社周辺でランチ

13:00

定例業務

仕入納品書チェック、入荷処理、売上処理、納品書発行 など

13:30

日常業務

午前に引き続き 注文の手配、伝票作成、電話応対、資料作成
営業担当者が外出時は代わってメールの返信や見積作成も行う

16:00

定例業務

手配分の納期確認、クライアントへの連絡、郵便物の発送準備

17:00

確認業務

受注残の確認や売上漏れ、返信漏れがないか再度確認

17:30

退社

勤怠管理を入力して退社

19:30

帰宅

会社帰りにぷらっと買い物したり、友人とご飯に行くことも

23:00

就寝

 

[メッセージ]

 私自身入社したばかりですが、社内の風通しが良くのびのび働くことができています。
困ったことや分からないことは、周りの誰に聞いても親身になって教えてくださるおかげです。 働く人の雰囲気でイヅミ商事に入社を決めて良かったと思いました。早く対応できる業務が増えるように頑張りたいです。